第2回「とっておきPhotoコンテスト」結果発表!

第2回「とっておきPhotoコンテスト」へのたくさんのご応募、ありがとうございました!

今回の応募総数は256作品。
皆様からの“とっておき”の256作品ひとつひとつを大切に拝見させていただきました。
本当にありがとうございました!

今回、数多くの作品の中から選ばれた全37採用作品を募集テーマ別/撮影機種別ごとに発表いたします。
(採用作品は、一部の販売店やリコーイメージングスクエア大阪(2018/9/1-14)、リコーイメージングスクエア新宿(2018/9/22-10/5)にて掲示いたします。)

<選考基準>
優れた作品であると同時に、店頭でご覧になった方に製品の魅力が伝わることも考慮し、審査いたしております。

また、次回の開催は2019年はじめ頃を予定しております。
ぜひ、次回に向けて“とっておき”写真をたくさん撮っておいてください。皆様の“とっておき”作品楽しみにしております!

アウトドア

HAL.T さん[夜空を舞う光の共演] 皆川 晋 さん[Transparent] 大谷 真樹 さん[対峙]

HAL.T さん(岩手県)

■タイトル
夜空を舞う光の共演
■撮影機種
PENTAX K-30
■レンズ名
smc PENTAX-DA FISH-EYE10-17mmF3.5-4.5ED[IF]

皆川 晋 さん(埼玉県)

■タイトル
Transparent
■撮影機種
PENTAX K-1
■レンズ名
HD PENTAX-DA 55-300mmF4.5-6.3ED PLM WR RE

大谷 真樹 さん(大阪府)

■タイトル
対峙
■撮影機種
PENTAX K-1
■レンズ名
smc PENTAX-DA200mmF2.8ED[IF] SDM

撮影者からのコメント

冬のアラスカ・ワイズマン、気温マイナス30℃の極寒の中オーロラの撮影。そして偶然「ハッピーニューイヤー!」の声とともに上がる花火の光。滅多に見ることのないオーロラと花火の共演が撮れたのも、寒さにも強いペンタカメラと、寒さに強いエネループProを使える他社にはないバッテリー機構のおかげ!

撮影者からのコメント

APS-C用のためフルサイズボディでは敬遠されがちなレンズですが、K-1の高画素を生かして十分に精細な写真を撮ることができます。沈胴ズームならではのコンパクトさとPLMの即応性は、長時間の手持ち撮影で威力を発揮してくれます。

撮影者からのコメント

PENTAXのカメラは、私に撮影の楽しさを教えてくれました。寒い日でも雨の日でも環境を選ばず撮影の機会を与えてくれる、素晴らしいカメラです。今回撮影に使用したDA200mmF2.8は、コンパクトながら35mm換算で約300mm相当の非常に使いやすいレンズです。ピント面からのなだらかなボケが非常に美しく、気に入っています。
平間 郁朗 さん[磯前の夜空] 古賀 紀光 さん[水の滴るいいキツネ] noko さん[静止]

平間 郁朗 さん(東京都)

■タイトル
磯前の夜空
■撮影機種
PENTAX K-1 MarkⅡ
■レンズ名
HD PENTAX-D FA 15-30mmF2.8ED SDM WR

古賀 紀光 さん(神奈川県)

■タイトル
水の滴るいいキツネ
■撮影機種
PENTAX K-70
■レンズ名
smc PENTAX-DA300mmF4ED[IF] SDM

noko さん(東京都)

■タイトル
静止
■撮影機種
PENTAX KP
■レンズ名
HD PENTAX-DA 55-300mmF4.5-6.3ED PLM WR RE

撮影者からのコメント

茨城県大洗にある大洗磯前神社の鳥居で撮りました。「インターバル合成」機能を使い500枚の比較明合成による星の軌跡です。星だけでなく、飛行機や船舶の軌跡も写り込み、賑やかな星空となりました。もちろん実際に肉眼でこのように見えるわけではないですが、現場の雰囲気が良くでてると思うお気に入りの一枚です。

撮影者からのコメント

雨の強い日に動物園にて撮影しました。雨の日は光の状態が全く異なるのでとても楽しいです。防塵防滴と高感度耐性があったからこそ撮れた一枚だと思います。こういう写真を撮っているとPENTAXにして良かったと思います。

撮影者からのコメント

店頭で初めてKP+HD55-300mmREを試したとき、AFの早さと静かさに息を呑みました。手持ち撮影でも手ぶれ補正のおかげで期待以上のものが撮れ、いつも助かっています。
ちとせ さん[水も滴る…]    

ちとせ さん(福岡県)

■タイトル
水も滴る…
■撮影機種
PENTAX KP
■レンズ名
HD PENTAX-DA 55-300mmF4.5-6.3ED PLM WR RE
   

撮影者からのコメント

連休中の旅行時…動物園に行く予定日、大雨に見舞われました。他の方がカメラを気にする中、防塵防滴のPENTAXなら大雨の中でも気にせず動物たちの写真を撮ることができました。そんな中撮ることが出来たかっこいいアルパカさんの写真、お気に入りです。

 


 


榎本 正和 さん[宇宙への思い] shige さん[The lead] HIRO さん[雪上の星]

榎本 正和 さん(福岡県)

■タイトル
宇宙への思い
■撮影機種
PENTAX K-1
■レンズ名
HD PENTAX-D FA 15-30mmF2.8ED SDM WR

shige さん(兵庫県)

■タイトル
The lead
■撮影機種
PENTAX K-1
■レンズ名
HD PENTAX-D FA 15-30mmF2.8ED SDM WR

HIRO さん(東京都)

■タイトル
雪上の星
■撮影機種
PENTAX K-1
■レンズ名
HD PENTAX-D FA 24-70mmF2.8ED SDM WR

撮影者からのコメント

桜がまだ咲く前の三月、阿蘇からの帰り道にくじゅう連山北側にあるタデ原湿原に寄りました。時間は午前4時半、東の空には季節を先取るように夏の天の川が見えはじめました。その美しさに宇宙の大きさを感じ夢中でシャッターを切りました。写真には天の川だけでなく、流れ星まで共演してくれました。

撮影者からのコメント

夏の大三角と天の川、大接近によりマイナス2等級の明るさを誇る火星が競い合う夜空を「アストロトレーサー」機能で写しました。某社の製品のように1/2倍速追尾ができたらいいなと思います。HD PENTAX-D FA 15-30mmF2.8ED SDM WRは抜群の写りですが、重くて大きく、フィルターも使えないので、取り回しのいい超広角レンズが選択肢に欲しいです。

撮影者からのコメント

2月の雪原のキャンプ場にて撮影。寒い中でも問題なく安定動作し、「アストロレーサー」機能により簡単に星空撮影出来るので、K-1にしてから撮影の幅が広がったように思っています。開発陣の皆様ありがとうございます。
新玉 隆太郎 さん[冬の終わりに] 續山 浩二 さん[船を導く光達] 山本 博永 さん[10万光年の孤独を想う]

新玉 隆太郎 さん(埼玉県)

■タイトル
冬の終わりに
■撮影機種
PENTAX K-70
■レンズ名
smc PENTAX-DA16-50mmF2.8ED AL[IF] SDM

續山 浩二 さん(神奈川県)

■タイトル
船を導く光達
■撮影機種
PENTAX K-70
■レンズ名
smc PENTAX-DA FISH-EYE10-17mmF3.5-4.5ED[IF]

山本 博永 さん(高知県)

■タイトル
10万光年の孤独を想う
■撮影機種
PENTAX KP
■レンズ名
smc PENTAX-DA FISH-EYE10-17mmF3.5-4.5ED[IF]

撮影者からのコメント

一眼レフに比較明合成を入れて星を撮れるようにしてくれたことに感謝しています。このような暗い場所だけでなく、自宅や町明かりのある場所でも星が撮れるのは本当にうれしいです。

撮影者からのコメント

撮影地は三浦市の安房埼灯台。「アストロトレーサー」機能のおかげで、撮影後の片付けが短時間で済むので、最終バスに余裕で間に合い助かります。

撮影者からのコメント

PENTAXの唯一無二のユニークネス「アストロトレーサー」機能に強い魅力を感じて、夜な夜な星を撮り続けています。手軽なだけでなく、自由に柔軟に星を撮れるというのが他にはない機能だと思います。発売が伸びましたが、星景撮影用として11-18mmには非常に期待しているので、素晴らしいレンズをよろしくお願いします。

人物

MEGULA さん[初夏の風] 山田 和人 さん[浴衣美人] 渡部 大志 さん[色と私と空]

MEGULA さん(愛知県)

■タイトル
初夏の風
■撮影機種
PENTAX K-1
■レンズ名
smc PENTAX-FA 77mmF1.8 Limited

山田 和人 さん(福井県)

■タイトル
浴衣美人
■撮影機種
PENTAX K-1
■レンズ名
HD PENTAX-D FA70-200mmF2.8ED DC AW

渡部 大志 さん(島根県)

■タイトル
色と私と空
■撮影機種
PENTAX K-1
■レンズ名
HD PENTAX-D FA 24-70mmF2.8ED SDM WR

撮影者からのコメント

色々と撮るのですが、特にポートレートとの相性が最高です。艶やかな色合いで他のメーカーには出せない色を出してくれるので本当に気に入ってます。撮影したモデルさん達にも綺麗な色合いだと好評で喜ばれます。PENTAXを使っていて本当に良かったと思います。

撮影者からのコメント

美人さんを良いカメラで撮ると、さらに美人さんになりますね。

撮影者からのコメント

PENTAX K-1を使い始めて約1年半、使い始めは勿論使い方、機能の理解度は低く自分が納得いくような写真は撮れていませんでした。しかし毎日触れるごとに良さを知り、撮る事の楽しさを知り全くのど素人がこんな写真を撮ることが出来るようになりました。これからも自分のメイン機として使用し写真の可能性を広げていきたいと思います。
沖田 一成 さん[孫の撮影会] 廣谷 聡 さん[窓越しのあなた]  

沖田 一成 さん(埼玉県)

■タイトル
孫の撮影会
■撮影機種
PENTAX K-1 MarkⅡ
■レンズ名
HD PENTAX-D FA50mmF1.4 SDM AW

廣谷 聡 さん(愛知県)

■タイトル
窓越しのあなた
■撮影機種
PENTAX K-1 MarkⅡ
■レンズ名
smc PENTAX FA 43mm F1.9 Limited
 

撮影者からのコメント

1歳5ヵ月になる息子を撮るために最新のHD PENTAX-D FA50mmF1.4 SDM AWを発売日に購入し、漸く巡ってきた台風一過の青空の元、祖母にはTHETA SC、祖父にはK-S2を持たせこれ見よがしに息子の撮影会と相成りました。PENTAXのカメラは使い方もわかりやすくタフなため、祖父母にも簡単に任せられてとても重宝しています。

撮影者からのコメント

PENTAXとLimitedレンズの組み合わせは人物に最適だと思っています。肌の質感と美しいボケ…ほんとに最高です!他メーカーにはないこのボケ感、一度皆さんに試してもらいたいです!

 


あなたが思う、PENTAXらしい色彩

西村 翔 さん[グリーンリフレクト] 古川 立樹 さん[三段ロケット] 皆川 晋 さん[夏に舞う虹]

西村 翔 さん(兵庫県)

■タイトル
グリーンリフレクト
■撮影機種
PENTAX K-3
■レンズ名
HD PENTAX-DA 16-85mmF3.5-5.6ED DC WR

古川 立樹 さん(福岡県)

■タイトル
三段ロケット
■撮影機種
PENTAX K-3Ⅱ
■レンズ名
smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR

皆川 晋 さん(埼玉県)

■タイトル
夏に舞う虹
■撮影機種
PENTAX K-1
■レンズ名
smc PENTAX-DA300mmF4ED[IF] SDM

撮影者からのコメント

PENTAXを使用し3年ほど経ちましたが、これほど綺麗な緑が撮れるカメラは他社にはないと思います。防塵防滴を最大限に活かせばもっと自然の中で他社にはできない撮影ができる可能性がありると思います。これからもPENTAXと共に美しい自然を満喫したいと思います。

撮影者からのコメント

PENTAXのカメラは豊富なカスタムイメージがあり、作品に合わせて仕上がりを手軽に変えられるのが気に入っています。各パラメータをカスタムしてオリジナルのフィルムを作れるのが楽しいですね。

撮影者からのコメント

公園の池を飛んでいたチョウトンボが、植物の葉にとまった瞬間を手持ちで撮りました。翅の絶妙なグラデーションを、PENTAXのカメラで見事に写しとることができました。背景の緑色もみずみずしく描かれ、画面全体を引き締めてくれました、レンズの描写も文句なく、美しいボケ味とともに被写体を引き立てます。
山田 和人 さん[朝靄に包まれて] shige さん[落陽] イタガキシュウセイ さん[天空のお花畑]

山田 和人 さん(福井県)

■タイトル
朝靄に包まれて
■撮影機種
PENTAX K-1
■レンズ名
HD PENTAX-D FA70-200mmF2.8ED DC AW

shige さん(兵庫県)

■タイトル
落陽
■撮影機種
PENTAX K-1
■レンズ名
HD PENTAX-D FA70-200mmF2.8ED DC AW

イタガキシュウセイ さん(東京都)

■タイトル
天空のお花畑
■撮影機種
PENTAX K-1
■レンズ名
HD PENTAX-D FA 28-105mmF3.5-5.6ED DC WR

撮影者からのコメント

私の住む地域では、10月下旬から12月初旬頃まで朝は頻繁に深い朝靄が発生し易く標高500m以上の山々から町を望めば、昇ってきた太陽が朝靄を赤く染めあげていく光景を望むことができます。その光景を『記録』ではなく『記憶』として、PENTAXのカメラは切り撮ってくれます。

撮影者からのコメント

フィルム写真の時代にはレッドエンハンサーなどの色彩強調用のカラーフィルターを使って色づくりをしていたと聞きます。PENTAX独自のホワイトバランス「CTE」は、カメラが自動的に判断してカラーフィルターを適用してくれる感覚です。使用場面は選びますが、この写真では美しい夕日を力強く表現してくれました。

撮影者からのコメント

夕方の露光差が激しいシーンを、ハーフNDとNDフィルターを使って、花が黒つぶれしないように撮影しました。太陽の暈と幻日が出てくれて非常に幸運でした。空の色や花が色飽和しないギリギリの色をカメラで出すことができました。
古賀 裕一 さん[夏の空気感] 藤林 敏啓 さん[萌ゆる茜へタクシーダウン] 清水 麻衣 さん[初夏の癒し所]

古賀 裕一 さん(福岡県)

■タイトル
夏の空気感
■撮影機種
PENTAX K-1 MarkⅡ
■レンズ名
HD PENTAX-D FA 28-105mmF3.5-5.6ED DC WR

藤林 敏啓 さん(鳥取県)

■タイトル
萌ゆる茜へタクシーダウン
■撮影機種
PENTAX K-1 MarkⅡ
■レンズ名
HD PENTAX-D FA 150-450mmF4.5-5.6ED DC AW

清水 麻衣 さん(東京都)

■タイトル
初夏の癒し所
■撮影機種
PENTAX K-70
■レンズ名
HD PENTAX-DA 55-300mmF4.5-6.3ED PLM WR RE

撮影者からのコメント

PENTAX独自のカスタムイメージ「鮮やか」、ホワイトバランス「CTE」が柳川ひまわり園夏の夕刻の雰囲気を表現してくれました。

撮影者からのコメント

夜明け、日の出直後、日没前、夕暮れの時間帯こそ「CTE」の出番だと思っています。他メーカーにはない色での表現を追い求めています。

撮影者からのコメント

初夏の新緑が木々に生え揃う池の下、リスさんが水を飲みに来てくれました。K-70の手ぶれ補正のお陰で、日が陰る木の下で300mm手持ちにてリスさん目線の写真を収めることができました。この写真はカメラ内現像で仕上げています。PENTAXの表現する緑色、大好きです。
太田 稔 さん[晴天吉日] 清水 崇 さん[新緑]  

太田 稔 さん(山形県)

■タイトル
晴天吉日
■撮影機種
PENTAX K-70
■レンズ名
HD PENTAX-DA 16-85mmF3.5-5.6ED DC WR

清水 崇 さん(大阪府)

■タイトル
新緑
■撮影機種
PENTAX KP
■レンズ名
smc PENTAX FA 43mm F1.9 Limited
 

撮影者からのコメント

五月の早朝の澄んだ空気感、そして空の青と水に映る青を「CTE」は最高の色で表現してくれます。

撮影者からのコメント

夏のきれいな青もみじを写真におさめました。私はPENTAXの緑色が好きで愛用しています。特に自然にあるきれいな緑を表現するために、色彩にメリハリをつけてくれる「リバーサルフィルム」のカスタムイメージは相性抜群だと思います。

 


あなたが思う、これぞPENTAXという作品

江口 航平 さん[期待] 佐藤 哲也 さん[これぞスターレンズ] shige さん[深呼吸]

江口 航平 さん(大阪府)

■タイトル
期待
■撮影機種
PENTAX K-1
■レンズ名
HD PENTAX-D FA 150-450mmF4.5-5.6ED DC AW

佐藤 哲也 さん(愛知県)

■タイトル
これぞスターレンズ
■撮影機種
PENTAX K-1
■レンズ名
smc PENTAX-DA300mmF4ED[IF] SDM

shige さん(兵庫県)

■タイトル
深呼吸
■撮影機種
PENTAX K-1
■レンズ名
smc PENTAX-FA 77mmF1.8 Limited

撮影者からのコメント

大阪空港にて離陸前の姿を撮影しました。撮影時は陽も落ち相当暗くなっていましたが、ISO3200ながらK-1はノイズもなく、綺麗な飛行場を撮影できました。また、150-450は冠にこそついていないものの、シャープに映るレンズで、鳥に飛行機にと大活躍です。現像して、これからもPENTAX一筋かな、と思った一枚です。

撮影者からのコメント

K-1とDA300mmの相性は抜群です!DA 300mm F4 ED [IF] SDMは他メーカーにも負けない銘玉だと思います。

撮影者からのコメント

初夏の朝の清々しい空気を吸い込みながら撮影しました。PENTAXの長所の一つがグリーンの色再現だと感じています。ただ彩度を上げただけではない気持ちのいい発色が得られます。撮影に使用したFA 77mm F1.8 Limitedは現代的なレンズとは違った、柔らかくとても心地よい描写をしてくれます。
岡田 和馬 さん[始まり] novita さん[鎌倉の初夏] 功刀 博邦 さん[香港]

岡田 和馬 さん(大阪府)

■タイトル
始まり
■撮影機種
PENTAX K-70
■レンズ名
smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR

novita さん(神奈川県)

■タイトル
鎌倉の初夏
■撮影機種
PENTAX K-70
■レンズ名
smc PENTAX-DA55mmF1.4 SDM

功刀 博邦 さん(埼玉県)

■タイトル
香港
■撮影機種
PENTAX KP
■レンズ名
smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR

撮影者からのコメント

PENTAXの開発者の親切さを強く実感した一枚です。モードダイヤルがプログラムに入っていても、後電子ダイヤルを回せば自動で絞り優先に変更してくれる。この機能がなければ設定の変更に戸惑ってシャッターチャンスを逃していたでしょう。使い手のことをよく理解しているPENTAXならではの設計だと思います。

撮影者からのコメント

PENTAXといえば緑!ということでこの写真を選びました。RAW現像したわけでもないのに緑色が本当に鮮やかに出ていてお気に入りの一枚です。青色や緑色が好きで、自然や風景を撮るのが好きな自分には、やはりPENTAXが最高にマッチしていると思っております。これからも、いつまでも、断然PENTAX派!!

撮影者からのコメント

撮影対象の状況により(例えば雲の色など)、出来栄えにあたりはずれがあるのですが、画が立体的に見える「HDR Advance」という機能が気に入ってます。今回の香港の夜景は、そこそこうまくいったと思い応募しました。
功刀 博邦 さん[1年の始まり1日の始まり@星峠の棚田] 竹内 三幸 さん[FULL BANK!!]  

功刀 博邦 さん(埼玉県)

■タイトル
1年の始まり1日の始まり@星峠の棚田
■撮影機種
PENTAX KP
■レンズ名
smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR

竹内 三幸 さん(千葉県)

■タイトル
FULL BANK!!
■撮影機種
PENTAX KP
■レンズ名
HD PENTAX-DA 55-300mmF4.5-6.3ED PLM WR RE
 

撮影者からのコメント

「HDR Advance」での撮影です。画が立体的になり、棚田・木々・雲に迫力が出たと感じてます。撮影対象や撮影時間により、いつもうまくいくわけではありませんが、今回は良い結果が得られたと思います。通常モードでの撮影に加えて「HDR Advance」での撮影を必ず入れるようにしています。

撮影者からのコメント

PENTAXの多彩な露出制御モード。その中でも絞り値とシャッター速度を任意に決められ、ISO感度はオートとなるTAvモードは、光の条件や被写体の色味がめまぐるしく変わる屋外でのレース撮影においても、意図した写真表現をとりつつも安定した露出を得ることができる。またHD PENTAX-DA 55-300mmF4.5-6.3ED PLM WR REは高画質で合焦も早く、その上軽量なので、結構移動距離のあるサーキットでの撮影でも体力を使わないので重宝している。

 





コンテスト主催:リコーイメージング株式会社

コンテスト運営:株式会社アスカネット